FC2ブログ

Handmade Ribu のあみ&ちく部屋

大好きなハンドメイドのことをつづっていきたいな
<< 2018Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>
プロフィール

Ribu

Author:Ribu
4人の男の子&パパに囲まれ、毎日少しずつですが ぬいぬい&ちくちく を楽しんでいます

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

cup 久しぶりのキッズ服です

2017.12.02 Sat
こんにちは

今日はいいお天気です
あっという間に12月ですね~

先週は、三男&四男の学芸会がありました

三男は、小学校最後の学芸会。

6年生は毎年、シリアスな劇をやります
今年は「おかあさんの木」。

7人の息子を持つお母さんが、息子を兵隊に
送り出すたびに木を一本ずつ植えます
敗戦後、ずっとお母さんは息子たちの帰りを
待ち続けるけれど、息子の生還前に亡くなってしまいます

最後は7人のうち1人だけ生還するけれど、
お母さんの死に目には間に合わず・・・

というお話なんです

戦争に反対せず息子を死なせて
しまったことをずっと後悔するお母さん。

台本を読んで、こんなに悲しい難しいお話を
本当に三男たちが演じて伝えることができるの??

と半信半疑でした
ちょっと問題のある学年だと言われ続けてるので・・・

でも、みんながんばっていて、
お母さんが戦争に反対せず、息子たちを死なせて
しまったと後悔しながら亡くなるシーンでは
涙と鼻水がとまりませんでした(;_;)

三男も、最後の挨拶の、一番大切な部分を
大きな声で発表していました

三男やお友達の成長が伝わってきて、
胸がいっぱいになった学芸会でした(^∇^)

四男はミュージカル。
すっごい「ちょい役」で、せりふも少なくて、
どこにいるのか探すのが大変でした・・・
四男にとっては、しんどかった学芸会が
やっと終わって、ほっとしました

四男の3年後はどうなってるんだろう
今から楽しみです(^∇^)

さてさて、わたくしごとが長くなりましたが、
久しぶりのキッズ服作りました

久しぶりなのに、結構な大物です


「リバーシブルロングブルゾン」

20171202154813806.jpg

pattern/アンの木

サイズ:90

スタンドカラーバージョンです

20171202154740703.jpg

mocamochaさんで何年か前に購入した
ジャガードニット。
もううちの子には幼すぎる柄なので、
しまっておいた物なんですが、
今回使ってみました♪

ポケットはもこもこ。

20171202154908821.jpg

久しぶりすぎて、付けるとき手が震えた
ドットボタン。
リバーシブル用です

リバーシブルの反対側は・・・

20171202154657370.jpg

もこもこ~

20171202154611635.jpg

ボタンもちゃんと閉まりますよ

久しぶりの大物でしたが、
なんとか完成できました♪

お友達から、出産祝い用にいただいたオーダーです

相手の方にも気に入っていただけたらうれしいな~

カウント
大人服:135
キッズ服:43
こもの:707
スポンサーサイト

  • ジャンル : ブログ
  • スレッドテーマ :

COMMENT



これすっごいかわいい~♪

ADD COMMENT












TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://handmaderibu.blog70.fc2.com/tb.php/1042-480a6646