Handmade Ribu のあみ&ちく部屋

大好きなハンドメイドのことをつづっていきたいな
<< 2017Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>
プロフィール

Ribu

Author:Ribu
4人の男の子&パパに囲まれ、毎日少しずつですが ぬいぬい&ちくちく を楽しんでいます

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

cup 「神様のカルテ」見ました♪

2011.09.08 Thu

こんばんは

こんな時間に起きてることは珍しいのですが、
今日は小学校の用事で夜出ていたので
ちょっと夜更かししてます

夜更かしってまだ10時前ですが・・・
私毎日8時過ぎには寝ちゃうので、
10時はもう夜更けです


昨日は水曜日だったので映画を見てきました

「神様のカルテ」

翔くんが主演っていうのはもちろんだけど、
内容にすごく惹かれてレディースデイに
おひとりさまで見てきました

映画はおひとりさまに限ります!!
だって、気にせず泣けますもん


この映画を見終わって、「感動」とはまた違う
なんだか暖かい気持ちになりました

人の「闘病」と「死」を通して、お医者さん、看護師さん、
本人、家族・・・

いろんな人のいろんな思いが描かれた映画でした

そして見る人が自分のそれぞれの思いを胸に
いろんなことを考えて涙する映画でした

「お涙ちょうだい系」の映画って批評されている方も
いらっしゃるみたいなんですが、流す涙の意味は
見る人一人一人みんな違うんだと思います


冒頭で、膵臓がんの末期患者さんが登場します


同じ病気で2年前に無くなった義父を思い出してしまい
涙があふれてしまいました・・・

当時、新型インフルエンザが大流行していて
子どもがかかってしまい、病院へ会いに行くことさえ
できなかったことを思いだし、義父に対して
なにもできなかった当時の自分を思い出してしまいました


映画の中の患者さんは、末期で呼吸が停止するんですが、
ご家族の希望で親族がそろうまで心臓マッサージをすることに
なったんです

「末期の患者さんに心臓マッサージをして生き返らす
意味があるのか・・・」と悩みながら栗原先生は
心臓マッサージをし続けます

結果、患者さんはそのまま亡くなり、肋骨が全部折れてしまいました


本人はそのまま逝きたかっただろうなぁ
お医者さんは、そのまま楽に逝かせてあげたかっただろうなぁ

と思いながら、今度は9年前に亡くなった父を思い出し
涙が止まりませんでした


父の死は、ほんとに急なことで、私は父の死に目には会えませんでした

姉と母も、心肺停止になった父に心臓マッサージを施すよう
主治医に頼み30分くらいしてもらったそうです

先生が「これ以上したら肋骨が折れる。かわいそうだ。」
と泣きながらおっしゃったそうです

少しでも助かる可能性があるなら助かってほしい!!
孫に最期に会わせたい!!

そう強く願った姉と母の気持ち、先生の父を思う気持ち
みんなの気持ちはどれも間違ってない

一人の死にいろんな人の思いがある

そのことをすごく感じた、思い出させてくれた映画でした


安曇さん(加賀さん)のことばで

「病むと人は孤独になる」

ということばがありました
(この通りの台詞ではなかったかもしれませんが、こういう意味でした)

私はまだ大病を経験したことがないので、
そうなんだなぁ~とただただうなづくばかり

父は何十年も持病を抱えていたので、
不安や孤独と戦っていたのかなぁ

もっと寄り添ってあげたら良かった・・・
とまた涙がこぼれ、ずぅ~っと涙でした


周りのお客さんも、みなさん涙が出ていたようでした
でも泣いてる理由や感情は本当にそれぞれなんだと
思います

愛しい大切な人を亡くした時の悲しみだったり、
後悔だったり、自分の抱える孤独や不安だったり・・・


人はだれもみんな死にます
それでも人は誰かに支えられて生きていける
最期まで人に支えられ、誰かを支えようと強く思っている
そんなことに気づかされた映画でした


またDVDとかで見たいなぁって思う映画でしたよ


今日はハンドメイドネタじゃなくてすみません

今、楽天でお買い物駅伝が開催されてますよね
なので、買っちゃいました~

カバーステッチミシン トルネィオ3

明日届くので早く使ってみたいなぁ

ゆっくり使えたらまたレポしますね









スポンサーサイト

  • ジャンル : ブログ
  • スレッドテーマ :

COMMENT



ADD COMMENT












TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://handmaderibu.blog70.fc2.com/tb.php/157-537de24f