Handmade Ribu のあみ&ちく部屋

大好きなハンドメイドのことをつづっていきたいな
<< 2017Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>
プロフィール

Ribu

Author:Ribu
4人の男の子&パパに囲まれ、毎日少しずつですが ぬいぬい&ちくちく を楽しんでいます

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

cup 2泊3日の里帰り

2013.08.18 Sun
こんばんは

16日~18日まで、短い我が家のお盆休み
でした

2泊3日で私の実家、徳島へ帰省してきました

16日は今治へ寄ってから、徳島へ

何をしに今治へ行ったかといいますと
「焼き豚卵飯」と「かき氷」を食べるため♪

食べるだけっていうのもなんなんで、
途中公園へ寄りました

fc2_2013-08-18_07-31-16-149.jpg

とっても楽しい公園だったんですが、
暑くて・・・

1時間弱で立ち去りました

そして、大黒屋飯店というお店に行きました

焼き豚たまご飯 ミニ です

fc2_2013-08-18_07-28-45-614.jpg

ミニでもちょっとご飯を食べきれなかった
味はとってもおいしかったです♪

パパさんと長男は「大」を注文したけど
とっても多くて、ようやく食べれました

三男と四男はラーメン

fc2_2013-08-18_07-30-17-876.jpg

さっぱりしたしょうゆ味で、二人とも完食♪

そのあと、かき氷で有名な「登泉堂」さんへ
残念ながら長蛇の列・・・

これは待てないわ・・・

というわけで徳島へレッツゴー

夜は地元の阿波踊りを見にいきました

fc2_2013-08-18_07-25-36-886.jpg

小さい町なんですが、商店街が歩行者天国になって
それぞれの連が流します

舞台も設置されていて順番に踊ってくれました


子どもたちは「初」阿波踊りだったんですが
とっても楽しかったそうです

阿波踊りは演奏がすべて各連の生演奏なんです
その音もそれぞれ個性があって、
13年ぶりに聞いた「ぞめき」のリズムに
感激しました♪

同級生の子どもが何人も地元の連に入っていたのも
月日の流れを感じました


二日目は、鳴門市の大鳴門橋へ、おいっこ(小3)と
うちの家族で渦を見に行きました

fc2_2013-08-18_07-30-36-654.jpg

大鳴門峡を近くで見た子どもたちは大喜び

「大きい~」「すごい!!」と興奮してました
風が潮の香りでした


そのあとは「渦の道」へ
「渦の道」は大鳴門橋の遊歩道部分のことで
上を車が走っているので、がたがた揺れてます

fc2_2013-08-18_07-30-54-276.jpg

こんな風に両端が網になっているので
風がと~っても涼しい♪
見晴らしも最高です♪

高所恐怖症の人は通れないかも・・・
我が家はパパさんと三男が入り口で引き返しました

三男は「なんで揺れよん?なんで?怖い、行きたくない」
と半泣きになり、
パパさんが

「パパと一緒に待っとこうか」

となりました

パパさんは一緒に引き返してくれる連れがいて
うれしそうでした

私と長男、次男、四男、おいっこは「渦の道」を満喫
しましたよ

fc2_2013-08-18_07-31-36-178.jpg

ところどころ、下が透けて見えるようになっていて
その上に乗って写真をいっぱいとりました♪

ちょうど、潮が引き始めた時間帯で、
すごい勢いで潮が流れていくのがすごい迫力でした

子どもたちも、

「渦ができるまで見ていたい」

と言ってましたが、なんせ二人が入り口で
待っているので・・・

後ろ髪をひかれながら帰りました
四男は「もっと見たい」と号泣
連れて帰るのが大変でした

徳島の観光、鳴門の渦潮おすすめです
夏はすずしいですよ
でも冬はめっちゃ寒いと思います・・・

今度は渦の時間をちゃんと調べて、
船に乗って、船で渦潮の真ん中に
行ってみたいな~

友達にも1年ぶりに会えたし、おいしいものも
食べたし、とっても楽しい里帰りでした♪

明日からは日常に戻ります
スポンサーサイト

  • ジャンル : ブログ
  • スレッドテーマ :

COMMENT



こんにちは。
帰省、楽しかったみたいですね。
今治もちょっとは満喫!?できたかな。
かき氷は行列出来てましたが・・そちらは残念。

鳴門の渦潮、私は寒い、風の強い日に行った気がします。今のシーズンいいかも。
しかし、ご主人高所恐怖症とは、意外です(笑)

来月、主人の親たちと徳島辺りへ旅行です。
渦潮、また行ってみようかな。
こんにちは。

今治のかき氷、あの行列に並ぶのは無理だったよ・・・
いつの日か食べれる日が来るかな~

鳴門の渦潮、すっごく涼しくて気持ちよかったよ♪
行くときは潮の時間を調べて、前後一時間くらいが
いいらしいよ。

うちのパパさん、高所恐怖症だし、遊園地の乗り物とかも
ほとんどダメなんよ~。つまんないよね。
帰省お疲れ様でした。
家族で大移動になるので、お母さんは大変ですよね。阿波踊り紹介してくれてありがとうございます!
しかも、うちの連だし、私がちゃんと写ってるし(^^)/一瞬だけど、会えて本当によかったです♪
私も、そろそろミシンを再開しようかしら(^^;)
これからもよろしくお願いします。
こんにちは。
結婚してから、お盆に帰省するのは初めてだったんだけど
子どももいっしょに「徳島の夏」を満喫できたよ♪

13年ぶりに見る阿波踊り、楽しかった~
見に入ったものの、どの人がtakumikurihoさんかわからないな~
と思ってたから、ちょうど友達と一緒のときに会えてよかった♪

とっても上手だったし、素敵でした♪
私、子どものときは踊ったことなかったんだけど、
「女踊り」あこがれるわ~

今度はもっとゆっくりハンドメイドの話もできたらいいね♪

ADD COMMENT












TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://handmaderibu.blog70.fc2.com/tb.php/425-026b4326