Handmade Ribu のあみ&ちく部屋

大好きなハンドメイドのことをつづっていきたいな
<< 2017Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>
プロフィール

Ribu

Author:Ribu
4人の男の子&パパに囲まれ、毎日少しずつですが ぬいぬい&ちくちく を楽しんでいます

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

cup 田島征三さんの講演会

2014.05.21 Wed
こんばんは

今日は読み聞かせのお友達と一緒に、
絵本作家の田島征三さんの講演を聞きに
行ってきました

本の販売もあり、悩みに悩み私はこの2冊を
お買い上げ~

fc2_2014-05-21_17-13-09-819.jpg

「海賊」は2番目に新しい作品だそうです
恥ずかしながら、初めて目にしました

で、とってもおもしろかったので買っちゃいました

「おもしろい」って表現があっているのか分からないけど、
子どもたちに読んであげたいって思ったんです

海賊と人魚の悲恋のお話です
とっても切なくて、考えさせられます
子どもはこのメッセージに気づくかな~

大人になって読み直して、
「こんなに深い話だったのか」
っておもえる瞬間が来るのかな

征三さんが少し読んで聞かせてくれました
講演前に買ってたんですが、お話を聞いて、
やっぱり買ってよかった♪って思いました

「だいふくもち」はこどものともバージョンを持っていて、
子どもたちに何度も読んだ本です
小学校で読み聞かせをするようになって、
この本を読みたいのに、家じゅう探しても
全然見つからなくて・・・

今回、この機会にハードタイプの「だいふくもち」を
ゲットです

早速、夜四男に読んでやると、長男と次男も
やってきました

三男はもう寝てました

四男は怖かったみたいで、私の肩に隠れて
覗いていました

絵本作家さんの講演、初めてだったんですが、
今まで読んでた本の裏話や思いなど、
背景を知ってしまうと、さらにその本が特別な本に
なりますね

機会があればまた行ってみたいです

誘ってくれた銀の花さん、車で連れて行ってくれた
Jさん。
今日はありがとう♪

そしてそして、京都土産もありがとう

fc2_2014-05-21_17-13-38-913.jpg

長谷川義史展をしていたそうで、
かわいいクリアファイルをいただきました

めっちゃかわいい♪
長谷川さんの作品、関西弁で読みやすいので
読む機会が多いんですが、それを覚えてくれてたのが
うれしかったです

楽しい1日だったので、今週は仕事頑張れそうです






スポンサーサイト

  • ジャンル : ブログ
  • スレッドテーマ :

COMMENT



一緒に行ってくれてありがとう♪
わたしも、もう特別がいっぱいありすぎて・・・征三さんの本、大好きです。
四男くんは「だいふくもち」の怖さがわかるのね。
なんかうれしい・・・

楽しかったね~。

今回の「海賊」がとっても深い話だったこと、
知れて良かった。

ADD COMMENT












TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://handmaderibu.blog70.fc2.com/tb.php/545-297fa22f